寺院実績 本堂・客殿・庫院
寺院実績 位牌堂・山門
神社実績
完成までの流れ
工事写真(寺院・神社・土壁)
講演会・見学会
事務所概要
TOPページ
講演会(川越市仏教会) 耐震診断に耐震補強の進め方
1. 地震のメカニズム、地盤が建築にあたえる影響
2. 建築基準法の基本知識(耐震・制震・免震)
3. 耐震診断、その種類
4. 耐震補強  ※実例を資料に説明
木のサンプル、耐震壁の模型、図面、工事写真をもとに話をさせていただきました。
皆さんに楽しんでいただけたようです、ありがとうございました。
埼玉建築士会現場講演会(入間第二支部主催)
建方時、寺院本堂と神社社殿の建物の違い
社寺建物が組みあがっていく工事中の様子は、なかなか一般の建築士の方でも見る事が出来ません。
精密に加工された木材が組みあがっていく、斗組、桔木の仕口、いろいろと質問があり、これからの建築にも、少しでも伝統の良さをとりいれていただければと思い行ないました。
● 寺院役員建物見学会
百聞は一見にしかず、社寺建築はわからないからと初めはお考えになるかと思いますが、何度か専門家と一緒に、わからない所は聞きながら行っていくうち、業者選択するころには、自然と見極めが出来るようになります。
完成する建物が皆さんに少しでも完成建物がイメージ出来るようにしていきたいと思っています。
実物をしっかりと感じとることで、木の風合、仕事の精度、空間構成、使用勝手、明るさ、施工業者の仕事の取り組方がわかります

設計図面 設計図書・図面は大きくわかりやすく詳細に1/30にて作成、御年輩の方に見やすくする。
数量書 社寺建築会社が行なう場合、間違いはないと思いますが、地元業者又は宮大工さんでも数量の拾い出しが出来なかったり、間違ったりしている事も多くあります。又、変更の時も容易にでき安心です。
契約書 設計図書・数量書を一緒に製本し、両者で保管します。
木材サンプル いろんな木材があります、材種・等級を実物で確認します。
彫刻 絵様のデザインを実物大で作成します。雲形・波形・若葉文様、いろいろあります。
その他 和釘・耐力壁・筋交工法・貫工法・模型
ページの先頭に戻る↑
〒350-0222 埼玉県坂戸市清水町31−6
TEL/FAX 049-281-2125
E-Mail katsuo2125@lime.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2012 Kakusima Syazi Sekkei. All Rights Reserved.